コラム記事記事一覧

敏感肌のメイク落とし(毎日コツコツを行うことが大切ですね)を実施する際には、肌が乾かないよう、十分な保水が必要となります。保水にはイロイロな手立てがあります。保湿専用の化粧水やメイク落とし等が多数揃っていますし、メイク落としにも保湿効果の大きいものがあります。保湿に適したセラミドが使われているメイク落とし(毎日コツコツを行うことが大切ですね)商品を使うのもいいはずです。肌をケアするためにも、メイク...


毎日使うスキンケア化粧品で重要なのは、お肌にとって刺激的な成分ができるだけふくまないものを大変重要です。保存料などは刺激が強くかゆみや赤みを引き起こしがちで、どのようなものが使われているのか、しっかり確認することが大切です。また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではないので自分の肌にあったものを選びましょう。最近、私はエッセンシャルオイルを使用して自分が楽しんだり周囲の方にたのしんでもらった...


スキンケア家電って、本当はこっそり人気があるんです。時間に余裕がある時いつでも自分の家で、フェイシャルコースをエステに行って施術してもらうような肌の美しさに磨きをかける事ができるのですので、評判になるのもわかりますね。ですが、人によっては買った後に頻繁に使用せずに、せっかくの商品に埃を被せてしまうこともあるようです。いち早く購入に走るのではなく、継続して使うことが可能かどうかも確認すれば、後悔する...


水分(常圧乾燥法、減圧乾燥、カール・フィッシャー滴定法などの測定法が知られています)を保つ力が低下すると肌のトラブルを引き起こす原因になるので、気をつけてください。では、保水機能を上昇させるには、どんな肌ケアをしていけばいいでしょうか?保水能力向上におすすめのスキンケア方法は、血液の流れを潤滑にする、肌を美しく保つ機能のある化粧品を使ってみる、顔を洗い方に気をつけるという3つです。アンチエイジング...


妊娠線は妊娠中の女性がなるものだと考えられますがだが男の人でも突然の体重増加で肉われなどとして発生する。近年妊娠線の予防のためのクリームなどはネット通販で買うことが出来ます。多くの口コミなどを参考にして購入しましょう。最初に発生したストレッチマークを消去することは難しいですが薄目にするのは可能で、希望を失わずケアを行ないましょう。妊娠線は呼ばれているから妊婦だけだと思われますが実際は肉割れなのでつ...


ニキビを引き起こすものは毛穴にたまった汚れが、炎症(炎症の五徴候という場合には、機能障害も含まれています)が起こってしまうことです。手で顔をちょくちょくタッチする人は留意しましょう。いつもの状態では手には汚れがまみれていて、顔にその手をもっていくことは汚れで顔を化粧しているのと同様なのです。デリケートな肌の方が一度でも合わない化粧品を使うと、ただちに肌に影響が出てしまうので、やりきれませんよね。極...